女性専用風俗

女性向けソープランドは、どこまでできる?女性向けに実態を解説します!【女性用風俗】

女性向けソープについて

いきなりですが「女性向けソープランド」って聞いたことありますか?

女性用風俗があるから「女性向けソープ」もあると思う方もいるのではないでしょうか!

結論から言いますと「女性向けのソープ」は存在しています!

ただし、注意点と怖い点もありますのでお伝えしていきます。

今回は「ソープランドって本当にあるの?」「どんなことをしているの?」について気になることを解説していきたいと思います!

女性向けソープランドとは?

女性向けソープランドとは、一言でいうと「本番が可能な風俗店」のことを言います。

女性向けソープのことを逆ソープとか言ったりしますね。

宿(ソープランド)で、男女が出会って「恋」をして行為に及んでしまうというコンセプトで運営している店舗のこと言います。

ほんと…面白い運営コンセプトですよね!

そもそも本番行為自体は、法律違反なのでダメなんですが…

興味がある方は、女性用風俗で本番したことを読んで見てくださいね♪

女性向けソープランドってあるの?

結論から言わしていただきますと…女性向けソープランドは公にはありませんがある!

公にないということを強調させていただきます。詳しくは、次の章で話します!

少し前に女性向けソープは存在していたみたいです。

じゃあ、なくなったの?という言葉が聞こえてきそうですが…

正直なぜなくなったのかは分かりませんが…個人的な見解で言いますと

女性向けソープは、男性向けソープほどの需要がなかった。

ソープにわざわざ行く必要性がない。

女性向けソープっておそらく、知名度があまりないんですよね…(男性向けソープと比べて)

女性用風俗が一般的になってきたのも、ここ数年のことなので。

ただ現在の需要の高まりを見ると、ソープランドが新たにできる可能性は高いと思っています!

「女性用ソープ」という言葉が当たり前なっているかも!?

そして、女性用風俗の特徴でもあるんですが性行為以外にも、イケメンセラピストとのデートという楽しみ方があります。

男性が行く風俗店と比べると、満足感を高める方法がたくさんあるのでわざわざソープ専用の店舗作る必要性がないのかなと思います。

過去にあった九州のソープランドってどんなところ?

実は、10年以上前に「とうとうソープランドができた!」ということで一時的に人気がでたお店がありました。

全国で初めての女性用ソープランドだからと、東京や名古屋などの主要都市から女性が立ち寄り賑わいをみせていました

ただ、あっという間になくなってしまいました…。

初の女性向けソープということで来るお客様は、観光客や遠方の女性たちで頻繁に利用することがありません。

地元の女性たちは、ソープランドに対して興味はもつものの、利用するのにはかなりの抵抗があり人気はでなかったそうです。

その他にも、男性セラピストの体力が追いつかず、精力剤やセラピストの数に頼って運営していたそうです。

いずれ、限界がくるのも納得です。

女性向けソープランドの人気がない理由

男性が回数をこなすことができない

本番行為をするのであれば、男性はペニスを勃起させて挿入する必要があります。

女性と違って男性は、挿入前に勃たせるという段階が必要になります。

無理やり勃たせることもできますが、女性の容姿やテクニックなどにより興奮する場合が多いです。

例えば、お客様として70代の女性が来ても、無理やり勃たせる必要があるわけです。

(ちょっと、大変というか厳しいですよね)

さらに、本番行為ではピストン運動のように女性器と男性器が擦り合うので回数が増えるたびに男性器が弱っていきます

弱ってくると何がおこるのかというと、ぺニスの皮がめくれてきます。

(火傷のような痛みがあるそうです)

精力剤で無理やりやる気を起こさせても、心はついていかず体力と精神だけがすり減っていくわけです。

一般的に女性以上に男性は、性のコントロールすることが厳しいと言われています。

一日に複数人の女性を相手にし、それを毎日することを考えるとかなり大変ですよね。

男性セラピストの体力や精神面の問題が一番の課題になってきそうです。

そもそも行こうとしない

男性が風俗を利用しようとする場合は「サクッと性欲を発散したい」「飲み会終わりなどの勢いで立ち寄る」などの理由が多いです。

女性は、男性と同じような気持ちで利用しようとする人は少ないはずです。

ましてやソープランドとなると、本番行為があるわけですからより敷居はより高くなるはずです

男性と女性の性に対する価値観の違いのような感じがしますね。

行為による発展

男性でも女性でも起こり得ることですが、セックスをした後に「好きかも」という感情がでてきてしまうことも珍しくありません。

大阪にある飛田新地というソープランドで、行為終わりに男性が女性につきまとうというストーカー事件があったこともありました。

どうしても、感情が揺らいでしまう人がいるのでソープランドは怖いのです。

女性用風俗でイケメンセラピストのマッサージを受けて、独り占めしたくなるという感情を持った女性もいるのではないでしょうか。

こういった感情の高ぶりが、発展してしまうと笑えないことになるかも?

女性向けソープランドで注意すべきこと

先ほど、公には女性向けソープはないとお伝えしましたよね。

ただ私が調べた限りでは、逆ソープと題して運営している店舗がありました。

皆さんも、ネットなどで調べてみるとわかると思います!

ここから注意点と怖い点を言っていきますね。

・そもそも、ソープってグレーなもので黙認されている。

・ソープでは、性病などの感染リスクが上がる可能性が高い。

・男性ソープほど有名じゃないので情報が少ない

では、それぞれを解説して行きます。

ソープってグレーなもので黙認されている!?

ソープがグレーなものであるというのは、本番がダメなのに存在してしまっているからです。

「男女が宿で泊まって恋に落ちて、行為に及んだんや!」という技を使い、法律の目をかいくぐってソープの運営しています。

なので「法律的にはソープはグレーである」という表現をしています。

グレーなものに行くのは、少し抵抗がある方もいるのでは?

ソープでは、性病などに感染するかも!?

男性がソープを利用すると感染するというのは、よく聞く話です。

性行為をかなりの数こなしている男性と、関係をもつと性病にかかる可能性が高まるのは、想像しやすいのではないでしょうか。

特に、フ○ラやキス、ク○ニなどの濃厚接触は危険です。

ゴムをつけているとはいえ、濃厚接触はリスクがありますよね

男性ソープほど有名じゃないので情報がない!?

男性用ソープなら、吉原や飛田新地など有名なソープ街はあります。

もちろん、口コミや体験談など見れますので良いお店を見つけたり、悪いお店もネット上で見つけれますよね。

ただ女性用ソープは、数が少ない上に口コミや体験談などが見つからないんです。

なので、もう少し有名になって情報が集まってから、行った方が安全なはずです。

体験談や口コミが多い、一般的な風俗で楽しむべきと思います!

以上のことを、私は大丈夫!と思える方はそういったソープに行ってもいいと思います。

男性ソープほど有名じゃないので、体験談や口コミを見れないのがきついですよね…

女性用風俗とは
女性向け風俗とは?これはするな!絶対に知っっておくべきこと【2022年】これで安心!女性向け風俗の気になる料金・サービス内容・流れを徹底解説します!みなさまから良くいただく「女性向け風俗」の質問をもとに記事を作成しました。これで準備満タン♪...

女性専用ソープについてのまとめ

長々と書きましたが、私は女性向けソープのお店は増えてもおかしくないと思っています。

業界内から見ても、「女性専用風俗」の人気はすごく上がっていますから。

ただ、男性セラピストのケアをしっかりできることできればの話ですが…。

改めてソープランドに関する注意点ですが、ネット掲示板などに「〇〇店では、ソープだよ」という書き込みをたまに見かけます。

あまり、鵜呑みにしないようにしましょうね!

ソープランドがあるなら、もっとオープンな情報が出るはずなので

女性向け風俗のルールに沿って楽しみましょう♪

ABOUT ME
ひとみの独り言
元メンズエステ業界セラピスト。現在女性用風俗業界の勤める専門ライター。業界にいる知見を活かして、女性向け風俗のあれこれを発信しています。