メンズエステ

メンエスで本番はできる?体験談から本番の流れを解説!

メンエスで本番できる?

今回も、メンエスの達人が執筆していきます。

よくこんな声が聞こえてきます…

男性の口コミ
男性の口コミ
抜きはしてもらえたけど本番は?
男性の口コミ
男性の口コミ
掲示板で見る「本番できた」は嘘だろ!

こういった本番に関する話題が多いような気がしてます(笑)

で、今回紹介するんですが

数百回以上、メンエスに通った男による再現性の高い記事になっています。

もちろん、メンエスで「本番」も「抜き」もバンバン経験してます!

ぜひ再現性が高い記事になっていますので参考にしてみてください!

では、本題にいきましょう!

そもそもメンエスとは?

メンエスとは、健全なメンズエステを指します。

一般的に、風俗などのメンズエステ店は指しません。

健全なメンズエステ店では、オイルマッサージやローションマッサージなどで心身ともに癒すエステが堪能できます。

なので、抜きなどは公認されていません。

もちろん、本番なんてもっと公認されていません(笑)

メンエスで本番や基盤はできるの?

メンエスでの本番とは、まさしく男性が女性に挿入すること言います。

業界用語で、基盤と言ったりしますね!

そして…メンエスで本番(基盤)が可能なのかについてですが

できる可能性はあるが相当難しいという印象です。

私自身、数百回以上メンエスに通いましたが本番行為があったのは数える程度かと思います。

本番をしようと思ってなかったというのもありますが…

女性セラピストを口説いて、本番行為をやるのは本当に至難なんですよね.

ネット掲示板や記事では「本番は簡単にできた」「絶対にやれる」という人は絶対嘘だと思っています。

もしセラピストと本番をやりたいと思っているなら、

一人占めしたいセラピストを見つけてしまった。

セラピストを好きになってしまった。

こういった気持ちがある場合におすすめします!

安易に「やりたい」という気持ちではほぼ不可能です。

本番行為をするのであれば、「運」と「交渉テクニック」が必要になります。

私の記事では、交渉テクニックの部分を解説していきますね♪

では実際に、セラピストと本番した時のことを振り返って話していきましょう!

本番ができるメンエスの探し方とは?

大前提として、店舗型で本番行為を行うことは99%不可能です。

なぜなら、スタッフの巡回や完全個室ではないということでセラピストが身を委ねることができないからです。

女性も安心できる場所が必要!

派遣型のメンエスで本番

派遣型メンエスとは、いわゆる出張マッサージのことです。

自宅やホテルに女性セラピストを派遣してもらえるメンズエステ店ですね。

そして気になる本番の可能性についてですが…

この業態で、本番ができたというのは聞いたことがありますがごく稀です。

ネット上では、情報が結構ありますがほぼ嘘でしょう。

本番するチャンスがほしい方には、あまりおすすめはしません。

掲示板などの情報は、鵜呑みにするな!

マンション型のメンエスで本番

本番するなら、このマンション業態が一択でした。

私自身も、本番をしたのがこのタイプですね♪

完全個室のマンション、スタッフの目が届かないという必須条件が整っていますので。

本番を夢みるなら、マンション型メンズエステをチェックしておきましょう。

メンエスで本番する確率を上げる。

では、いよいよお待ちかねの本番行為の確率の上げ方をご紹介します。

①メンズエステ店選び

まずは、上記で解説したマンション型を選ぶことです。

そして、都会のメンズエステ店を選びましょう。

都会の方がイケイケセラピストは集まりますので、本番に対して深く考えない子も多いです。

ターゲットは、本番をさせてあげたらリピートしてくれるかなと思ってくれる女性です

ここでは、自分好みの女性セラピストを選んで問題ないです。

(イケイケセラピストを写真で選ぶなんて不可能なんですから)

本番どうこう以前に、お金を払うので自分好みの女性で楽しむ!

②やれるかはここを見る!

そもそも抜きをされないと、本番はできません

マッサージの後にハプニングが起こり、抜きが始まることで本番になるという流れですね。

私は、抜きの確率を上げるためにやっていたことがいくつかあります。

勝率は、50%ぐらいでしょうか。

話すと長くなるので詳しくは、こちらで解説してますので参考にしてください。

上記の記事に加えてやらなければならないことがまだあります。

それは、控えめに自然にアピールすることです

具体的には、

・自然に勃起したことを相手にアピールする。

・わからないように女性に触れてみる。

この二つと、女性の行動・反応を見て本番ができるのかを確認します。

では、実際にあった体験談を踏まえて次章で解説していきます。

実際にあったメンエスでの本番の流れを解説

私の実体験に基づいた本番の流れについてお話しします。

ポイントの吹き出しに注目してくださいね♪

まずは、先ほど紹介した「抜きの記事」を参考にお店選びをしました。

メンエスでのコース選択は、150分のコースを選びました。

コースは長いものを選ぶ!

そしてマンションに到着してシャワーを浴びマットインしてマッサージを受けます。

マッサージ中、やけに喋ってくる女性セラピストでした。

(かまってちゃんかよ…)

私は、わざと冷たくあしらっていました(笑)

お喋りの女の子は、交渉しやすい!

最初は、優しいマッサージから始まりオイルマッサージに入っていきます。

その後40分程度すぎた頃に、セラピストの胸が手にあたるようになってきました。

さらに上をむいて施術を受けていると、股間部に胸があたる場面も多くなってきました。

そして、耳元で息を吹きかけるように喋ってくるんです…

耳元や囁くような発生をしだすと、ワンチャンス?

この時点で、結構勃っています(笑)

ここからが重要です。

勃っていることをアピールし、「施術が気持ちいい」ということを伝えます。

アピール必須!施術が上手いこともしっかり伝えること

すると、手が股間部に近くにきました。(抜きの始まりです)

このタイミングで、胸を触ってみました。(嫌がる素ぶりはなかった)

揉むのではなく、触れる。

仰向けになってよと言ってみます。仰向けになってくれたら、本番の確定演出!

胸に唇をあてたり、気持ちいいことのアピール、他の子を指名できなくなるなどの言葉を投げかけます。

とりあえず褒める!仰向けになってもらえるかを聞く

あとは、ご想像にお任せします….

また本番前は、「ゴムをアピールしてみる」「ストレートに抱きたい」と言ってみる。などで確認してみましょう。

否定せず、身を委ねる素ぶりがあればもう本番できちゃいますね。

私の場合、このパターンが多かったですね。

ぜひ、本番交渉の材料にしてみてくださいね!

余談ですが、私の友人は女性セラピストを逆にマッサージをして本番してました

逆マッサージをOKされたら、手探りでどこまでやれるのか分かるのがメリットですね♪

嫌な素ぶりを見せたら、すぐにやめようね!

本番交渉に関する注意点

メンエスで本番行うにはという観点で紹介してきました。

メンエスでの本番は原則禁止です。

ましてや女性セラピストが本番を拒否したり嫌がったりしたら、引き下がりましょう。

女性セラピストが「本番はしたくない!」「やりたくない」と言ったら、もう詰みです。

おとなしく引き下がって、他の女性セラピストを探しましょうね。

しつこく本番交渉すると、運営スタッフからお叱りを受けますから。

メンエスでの本番のやり方は、

なんどもお伝えしてますが、本番行為を如何に相手からアピールさせるかです。
相手から誘っているというシュチュエーションを作るんです。

つまり、相手依存なので…運要素が大きいです。

ワンチャンスあるかも?みたいなスタンスでいきましょうね♪

ABOUT ME
メンエスの達人
メンエスに通い、数百回以上経験したメンエス大好き人間。 息をするようにメンエスに通います...仕事やめたい...